検索
  • marrydesigns

Hello SPLING.


気がつけば4月も下旬・・・・・

桜は、すっかり散ってしまいましたね。

わたしは毎年、桜に合わせて前撮りやフォトブライダルをしたいお客様が多いので、撮影のお仕事などをしながら桜をながめています。

今年は、桜の満開に合わせて結婚式も出来たので、個人的にもすごく思い出に残る春でした。

最近は、連日打ち合せに平行して撮影ばかりしていましたが、やっぱり撮る場所だったり、撮り方だったり、ヘアメイクを考えたりドレスや新郎さんの洋服のコーディネートをその日の天候やお客様のその日のコンディションやテンションに合わせながらいろいろ考えて、いかに素敵に写真を残せるか、ばかりを考えていました。

プロデュースする側と、それを支えてくれるクリエイターの感性が合っていると、意見も合致するのでほんとうに楽しいし、うれしいし、すごいものが出来上がるし、結果的にお客様に喜んでもらえる。

それがわたしの仕事のやりがいなんだと思います。

特に、フリーになってからずっとお付き合いしているSHE.さんはもう最高。

言うことなしです。

ちょっと慌ただしくなってドライになって心が疲れてきたときに、たまたまお客様のヘアメイク打ち合せでお店に行ったりすると不思議となんだかすごくホッとして、ああ、わたしこれでいいんだっておもうのです。(何があったんだろう笑)

ブレずにがんばろうって思える。

そういう存在の人たちに囲まれていられるのは、本当に、財産だと思っています。

こういう、何かをクリエイトするものって、写真やデザインやお花なんかもそうですけど、もちろんウェディングプロデュースだって見た目の部分では何が良くて悪いなんかの正解なんてなくて、受け取る側の判断なのでもちろん良い悪い、好き、苦手って

あると思うのですけど、それで良いんだと思います。

どこかや誰かと比べる必要もなくて。

だからわたしも、周りはまったく気にならないですし。

これからウェディングを考える皆さんも、そうであってほしいな。

純粋に、いいな、好きだなって思えるものや人たちに、ぜひ頼ってほしいと思う。

わたしは、わたしたちの提案するこのウェディングが好きだっていってくれるお客様を大切にしながらゆっくり静かに、マイペースにすすんでいきたいです。


64回の閲覧